カテゴリー
トレーニング日誌

2020年7月25日(土)

トレーニング部位

メイン:広背筋
サブ:三角筋(中部)
サブ:上腕筋群

トレーニング時間

1時間

トレーニングの経過

ランニング(ウォーミングアップ)

ベント・オーバー・ローイング

70kg×10 75kg×7 75kg×4 70kg×6 60kg8

チンニング

10kg✕8 荷重なし×10✕2 荷重なし(キッキング)✕15

ダンベル・ベント・オーバー・ローイング

15kg✕10✕2

バーベル・アップライトロウ

40kg✕10✕2

ケーブルハンマーカールカール

35〜45kg✕8〜15✕3〜5
 

所感

トレーニング時間が短いのは、このあと寿司屋のバイトがあったからである。

さて、この何ヶ月間かは、パワーリフティング種目とアームレスリングトレーニング種目に重点を置いていたので、広背筋のトレーニングはメイン行なうことが少なかった。

そのため、それぞれのエクササイズで扱う重量は以前よりも軽い。

トレーニングをしていないのであるから、重量が軽くなるのは当然であるし、またトレーニングを開始すればいずれは重量は戻る。

私が、やや不安なのは、エクササイズの動作の感覚がしっくりこないことである。これも、いずれ戻ると信じるが、トレーニングしていも、なんとなく、ぎこちなさを感じ不快である。

特定のエクササイズ、または、特定の部位を重点的にトレーニングするのは、トレーニング計画として必要であるが、だからといって、他のエクササイズや部位を、あまりに疎かにすると

「彼方を立てれば此方が立たず」

になるので、注意が必要だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です