カテゴリー
トレーニング日誌

2020年8月6日(木)

トレーニング部位

メイン:大腿四頭筋

トレーニング時間

2時間30分

トレーニングの経過

(ウォーミングアップ含めない)

ランニング(10分)

スクワット(ハイバー)

95kg×9回 97.5kg×3〜6回×2セット 90kg×4〜7回×2セット 80kg×8回 67.5kg×6〜8回×2セット 60kg×8〜10回×2セット

前回の反省を踏まえて、前傾による、ハムストリングスの関与に気を付けた。

ハムストリングスの関与が少ないと、やはり、大腿四頭筋の参加が多くなり、さらには、しゃがみ込み動作での大腿四頭筋に対しての伸張性収縮の度合が高まり、疲労は著しいものなった。このまま、重量も伸びてくれれば、大腿四頭筋はよく発達するだろう。

レッグプレス
レッグエクステンション
スミスマシン・ワイド・スクワット

いずれのエクササイズも、まともに出来なかったため詳細は省く

所感

フォームの改善で、対象筋によく効くようになると、やはり、トレーニングのボリュームは比較的減少する。

今回は、スクワットだけだったと言ってもいいくらいだ。なんとなく、スクワット以外のエクササイズもやったが、まともなセットはいずれも出来ていない。今後もこのようなトレーニングができればいいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です